治療のご案内

目の下のくま

くまの種類に応じて治療法をご提案。
タカミクリニックの「目の下のくま治療」

目の下にくまがあると、実年齢より老けて見られたり、疲れて見えるなど、顔の印象を大きく左右してしまいます。疲れや寝不足が原因…と睡眠を増やしてみたり、エステやご自身でのマッサージや温感療法、高級化粧品を使ってみたりと、いろいろと試されている方も多いと思いますが、目の下のくまは自己ケアで改善するケースはほとんどありません。

目元の皮膚はとてもデリケートなため、早めにクリニックでアドバイスを受け、適切な治療を行うことがくま改善の近道であり、目元のアンチエイジングに繋がります。

当院では綿密なカウンセリングによりくまのタイプを分析し、患者様のご予算やご希望に応じた、最適な治療法をご提案します。

代表的なくまの種類と原因

くまと一言で言っても3タイプに分かれるうえ、1種類だけではなく、複数の要因が複雑に絡み合いくまの原因となっていることが多いため、患者様ご自身では適切なケアを判断し改善することが難しく、間違ったケアで症状を悪化させてしまうこともあります。

たるみぐま ~影によるくま~

眼窩脂肪(目の下の脂肪)が加齢によりたるみ前方に突出してきたため、その下に影が出来てしまう状態のこと。よって「影ぐま」とも呼ぶこともあります。

クリニックでの施術

茶ぐま
~くすみ、色素沈着によるくま~

紫外線、乾燥、こすりすぎ、誤ったスキンケア、ターンオーバーの乱れなどが原因で目の下の皮膚が肘や膝のようにゆるんで一ヵ所にたまり、ちりめんじわのように色調が暗く見える状態。
また、アトピー性皮膚炎や肌荒れが原因の摩擦によって発生してしまったメラニンによる色素沈着。

クリニックでの施術

自宅治療外用薬

青ぐま
~血行不良が原因の血液のうっ血によるくま~

うっ血しやすい脂肪である、眼窩脂肪が目の下の薄い皮膚から透けて見える状態。幼少時代から目の下に青っぽさがある方は、年をとるにつれて悪化していくケースもあります。

寝不足、ドライアイ、疲れ、ストレス、冷え、肩こり、貧血、ホルモンバランスの乱れによる血行不良も原因となります。
血流の改善、新陳代謝促進、血行促進、リンパの流れを促進する治療が有効です。

クリニックでの施術

疲れが原因の一時的な青くまに

治療メニュー

※ 当院はすべて税込価格表記となります

【初診料】3,240円
【再診料】1,080円

治療メニュー
クリニックでの治療

医師の診断のもと、ご希望により初診時から下記の治療を行っております。

治療メニュー
自宅治療外用薬

当院オリジナルの外用薬(塗り薬)を使ってご自宅でデイリーケアを行っていただきます。

レチノイン酸ゲル

レチノイン酸ゲル

5,400

肌のターンオーバーを正常にし、肌の再生を促進します。
8種類もの濃度の中から患者様の状態や肌質に合わせて最適な濃度を処方いたします。

  • 茶ぐま

症例写真

  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後